【ディズニーシー】クリスマスを家族で過ごす方法

ディズニー

息子の誕生日に合わせて
クリスマスのディズニーシーへ
行きました。

新しくできたホテルや
新しいショーの見どころなど
ご紹介します。

きまぐれ家族

きまぐれ家族は
「家族の毎日を楽しむ」
ための情報メディアです。

おでかけ情報から育児、グルメ、
パパの趣味、ママの美容まで
長野から発信しています。

Instagram、Youtube頑張ってます!
↓↓フォローお願いします↓↓

スポンサーリンク

基本計画

息子の誕生日がちょうど
保育園の発表会であり
どちらも外したくなかったので
発表会が終わり次第
ホテルへ向かいました。

そして次の日に
開演前から閉園後まで
遊ぶプランです。
きまぐれ家族はいつも
こんな感じです。笑

アクセス

長野からディズニー、近隣ホテルへは
自動車でだいたい3時間から4時間です。
本当は新幹線で行きたいのですが
費用が高いのと、閉園までいられないこと
からいつも自動車で行っています。

東京ベイ東急ホテル

以前
コンフォートスイーツ東京ベイ
東京ディズニーセレブレーションホテル
へ宿泊したときに、
なにか新しいビルの建設を
見ていました。

外観がシンプルなので
マンションだと思っていたのですが
今回ホテル探しをしているときに
マンションではなくホテルであり
既にオープンしていることを知り、
即予約しました。

小さい子供がいる家族にとって
普通のホテルは

  • こどもがベットから落ちる
  • 裸足で駆け回り足が汚れる

という問題があり
共感される方も多いと思います。
そこで土禁の客室が
重宝されるのですが
これがなかなかありません。

我が家は
オリエンタルホテル東京ベイ
のキディスイートが
お安くて土禁なので
よく使います。

今回ホテルありきで
選んだにもかかわらず
理想の客室が存在しました。
当然子どもたちも大喜びです。

比較的高層階の客室で
朝景はとっても素晴らしいです。

ディズニーシー

ホテルから直通のバスを利用し、
閉園後ホテルに戻ってから
自動車で帰宅しました。
駐車料金が安いこともありますが、
バスも良い思い出になりました。

ファストパス

ディズニーの基本、
行ったらまずはファストパスです。
しかし、トイストーリーマニアの
ファストパスに1時間以上
並ぶことに。
ママとこどもは別のことを
していたのですが、
少し後悔しています。

今後ファストパスが
スマホで取得できるように
なるそうなので期待しています。

ウェルカム・トゥ・クリスマス

2018年ディズニーシーのクリスマスが
一新されました。
そこで復活した楽曲が
「ウェルカム・トゥ・クリスマス」。
これはパパとママの思い出の曲でもあり
結婚式でも使用しました。

会場に流れると思わず涙が。
これこそディズニーファンタジーだなと
思います。

ビッグバンドビート

今回ビッグバンドビートの
抽選に当選し、
初めて見ました。
ただ、時間も悪かったのか
4人ともお昼寝タイムに
なってしまいました。
次回はしっかり見たいと
思います。当選すればの話ですが。

アトラクション

我が家のディズニーシーの
不動の1番人気は
「キングトリトンのコンサート」
です。
私はもちろん好きですが、
こどももあのミュージカルの感じを
気に入ってくれてるのは
非常に嬉しいです。

お昼ご飯は
「マイフレンドダッフィー」
が理想ですが、混んでて
諦めることが多いです。
今回は奇遇にも入れたので
ショーを見ながら昼食をとりました。

クリスマスの夜

そしてアトラクションを楽しんだ後、
クリスマスの夜を迎えました。
ディズニーの夜はとっても切ないですが
とっても素敵です。

クリスマスは特に
イルミネーションの輝きがまします。
家族への感謝や明日への活力が
こみ上げてきます。

私の父もディズニーが好きで
父にしてもらったことを
こどもにするようにしています。
私の子どもたちも
なにか感じてくれたら嬉しいと
思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました