【実体験】ディズニーランドでランドセルを買いました

ディズニー

子どもが生まれる前から
ディズニーが大好きだった
きまぐれ家族の娘は
2ヶ月でディズニーデビュー。
それからディズニーの
夢と魔法で育ててきました!

もちろん
ランドセルの選択肢も
ディズニーしか与えません。笑

ついに買ったランドセルを
背負って新1年生になりました。
実体験をご紹介します。

きまぐれ家族

きまぐれ家族は
「家族の毎日を楽しむ」
ための情報メディアです。

観光や遊園地などのおでかけ情報から
グルメ、育児、パパの趣味まで
とにかく楽しむ方法を
長野から発信していきます!

↓↓フォローお願いします↓↓

スポンサーリンク

ディズニーのランドセルとは

単に「ディズニーのランドセル」なら
いろいろなメーカーから
発売されており、
実はTDRのランドセルより
ディズニー感を出しています。笑

ではなく、娘が購入したのは
東京ディズニーリゾート公式の
ランドセル
になります。
こちらは比較的シンプルな
デザインになっており
キャラはよく見ないと
見つけられません。

その点もディズニーらしいと思い
気に入りました。

購入方法

購入は

  • ディズニーランド
  • ディズニーシー

現地での直接購入のみになります。

ネットの過去の情報で
人気モデルから売り切れていく
とのことだったので
我が家も発売早々に
行きました。

ランドセル売り場には
専属のキャストさんがいて
破損防止と盗難防止のために
見張っています。

キャストさんにお願いして
希望のランドセルを見たり
背負わせてもらいます。

売り場も狭く
キャストさんもひとりなので
基本1家族ずつの対応になります。
我が家の前にも1家族いましたが
幸いにも10分ほど待ったら
順番が来ました。

決まったら予約表を書き、
レジで精算して完了になります。

ランドセルの種類

実は
男の子用は
黒の1色しかありません。

プリンスは男らしくという
意味なのでしょうか。

女の子は数種類あります。
ミニーちゃんやプリンセスを
モチーフにデザインされています。

また
グレードも3種類
あって価格が違います。
グレードが高いほど
装飾が多くきらきらしています。

私の親が購入してくれることになり
最も高いグレードでも買えるお金を
預かっていき、
娘に自由に選ばせました。

するとグレードが最も低く
スタンダードである
赤色のミニーちゃんを選び、
お釣りは親へ返しました。

後から聞くと、
決まらなかったので
「どちらにしようかな♪」
と選んだそうです。orz

もちろん購入後は
ディズニーランドを満喫しました。

ランドセルの受け取り

ランドセルの購入には
現地での選定、支払いが必要となりますが、
実際には予約となります。

そのときに
ランドセルは2月下旬にお届けします
と伝えられます。
まぁまぁぎりぎりですよね。笑
多少不安はありましたが
ディズニーを信じるしかない!
と思い待ちました。

そして2019/2/20
ランドセルがゆうパックで
届きました!

意外と地味な箱だなと思っていると
中からディズニーらしい箱が
出てきました。
ちなみに娘のテンションは
最高潮です。笑

そして娘が選んだランドセルがこちら!
ミニーちゃんがテーマの
リボンを基調とした
かわいいランドセルです。

先程も言いましたが
派手ではなく
このシンプルに可愛いところが
ディズニーらしくて好きです。

そして蓋を開けると
ミニーちゃんが!!
一見わかりませんが
自分にだけわかるこの
特別感も素敵です。
パパが見てもとっても可愛い。

6年間保証付きですので
安心して使用することができます。

ちなみに息子(弟)のときには
ランドセルの代わりに
共通カバンが導入される予定なので
祖父母も本人も楽しみにしている
ランドセル選びがなくなるそうです。
残念。

入学式

入学式に初めて背負い
登校しました。
驚くことに、30人弱の
同じクラスに
TDRランドセルの子が
1人いました。

しかも最上位グレード。

「うちはあえてこれなんだよ」
と声を大にしたい気持ちに
なりました。
でも遠い長野県で
TDRを愛する人が他にいたことは
嬉しく思います。

1年生は黄色いカバーを
かぶせる義務があるので
みんな同じランドセルに
見えてしまいますが、
これからも元気に
登校してほしいと思います。

コメント

Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました