【上越ぶらり旅】高田公園お花見、七福の湯、ラーメン翔

おでかけ

長野県の桜の名所といえば伊那市の高遠城址公園。
ただ長野県は縦に長く、長野市からは高速道路を使っても
2時間かかってしまいます。
そこで長野市民がよく行くのが新潟県は上越市にある
桜の名所【高田公園】になります。

今回も前日に嫁が突然行こうと言い出し、
仕事終わりにきまぐれに行ってきました。
長野市からは高速道路で1時間ほどでつくため
お花見だけでなく温泉、ラーメンも満喫してきたのでご紹介します。

きまぐれ家族

きまぐれ家族は
「家族の毎日を楽しむ」
ための情報メディアです。

おでかけ情報から育児、グルメ、
パパの趣味、ママの美容まで
長野から発信しています。

Instagram、Youtube頑張ってます!
↓↓フォローお願いします↓↓

スポンサーリンク

高田公園

高田公園へのアクセスはこちら!
上信越道上越高田インターからの道も比較的わかりやすいです。

ただし高田公園周辺に駐車場は少なく
私が行った19時ころは全て満車状態でした。
高い確率で無料駐車場から無料シャトルバスに乗ることになるので
事前に指定駐車場を確認し、時間に余裕を持って
おでかけ下さい。

最大の見どころ

私も嫁も最も楽しみにしていたのが
高田公園名物「さくらロード」です。
桜に覆われた2つの道がライトアップされていて
とっても幻想的でした。
高田公園周辺の道にもたくさん桜が咲いており
街全体が桜まつりといった感じです。

子どもたちはもちろん花より団子

高田公園の桜まつりといえば、
桜にも負けないほどの屋台の数も有名です。
今回子どもたちは長野県のお祭りでは見たことない
とってもかわいいキャラクターのチョコバナナを見つけて
購入しました。

七福の湯

お花見で冷え切った後の温泉は最高です。
5年ほど前、海の帰りに娘と寄った温泉が最高で
いつも嫁に行きたいと話していましたが
なんと高田公園から10分の距離でした。
「七福の湯」といいます。
北陸道上越インターの近くにあって何かと便利です。

とにかく広くて開放的な浴場が私は大好きで、
暖かくなると内風呂の窓が全て開放されて
露天風呂との境がなくなるほどです。
今回は4月でまだ寒く窓は閉まっていましたが。
また露天風呂にある7種類の桶風呂も楽しめます。

お風呂から出ると22時を過ぎていたため
食堂が終了してしまっていました。
次回はぜひ夕飯も食べたいと思います。

ラーメン翔

ということで温泉で夕飯が食べられなかったため
帰りの上信越道で新井パーキングに併設する
道の駅あらいの「ラーメン翔」へ行きました。
深夜営業しているので助かります。
道の駅あらいには味噌ラーメンの超人気店
「食堂ミサ」があり行けていないのですが
普通に営業終了していました。またの機会に。

嫁と息子は既に寝ていたため車でお留守番、
娘と二人で「豚油ラーメン大盛り」を食べました。
最初はあっさりしていてのっているネギが美味しいですが
次第にこってりを感じるようになり最後まで
楽しめるラーメンでした。
強気でミサの隣で営業している理由があります。

上越は良いところ

上越の海は長野県民の海とも言われるほど
海なし県の長野から愛されています。
春は桜、夏は海、冬はスキーと長野県民にはかかせません。
今後も必然と定期的に行くことになりますが
ぜひ皆さんも上越探索を楽しんで下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました