【タングラム斑尾】夏は長野で涼しいアウトドア

おでかけ

長野は山!というイメージは
強いと思いますが
実際に高原が多く
蓼科、軽井沢など
有名な避暑地、別荘地が
多く存在します。

その中でも今回紹介するのが
タングラム斑尾。
長野県の北部に位置し、
ゴールデンウィークでも
かなり残雪があるほどです。
ぜひ今年の夏は
長野で涼しい夏を過ごしてください。

きまぐれ家族

きまぐれ家族は
「家族の毎日を楽しむ」
ための情報メディアです。

おでかけ情報から育児、グルメ、
パパの趣味、ママの美容まで
長野から発信しています。

Instagram、Youtube頑張ってます!
↓↓フォローお願いします↓↓

スポンサーリンク

タングラム斑尾

ホテルタングラム斑尾東急リゾートを
中心に、ゴルフ、パターゴルフ、
キッズパーク、ゆり園など
たくさんのアウトドア、観光施設が
集合しています。

今回はゴールデンウィークを
楽しむために、キッズパークと
ホテルバイキングを満喫してきました。

キッズパーク

数年前に来たときに
雪のないスキー場をソリで滑る
アトラクションが楽しかった
思い出があり、今回も
期待していました。

しかし、残雪が多く
ソリは中止されていました。残念。
それだけゴールデンウィークでも涼しく、
夏でも避暑地になること
間違いなしです。

ちなみにその分入場料も
割引されており、可能な遊具だけでも
とっても楽しめました。

野菜のふわふわ

キッズパークへ入ると
かなり特徴的な野菜のふわふわが
目に入ります。

これはあまり人気がないので
逆に貸し切りだと
子どもたちは喜んで
遊んでいました。

ちなみに本当は
奥の斜面をソリで滑れるのですが
見ての通りかなりの残雪がありました。

ふわふわの滑り台

4歳の息子がかなり
はまっていました。
あまりスピードは出ませんが
ぽよんぽよんするのが
楽しいようです。

トランポリン

体重合計100kgまで乗ることができる
本格的なトランポリンです。
大人も本気で楽しめます。
7歳の姉は楽しんでいましたが
4歳の弟はふわふわの方が
まだ好きなようです。

竹馬

特にこれは珍しい!
お金を払うアウトドア、アスレチックで
初めて竹馬を見ました。

娘は保育園のときに
かなり特訓したようで
一番高いのも平気で
乗りこなしていました。

タイヤの回るもの

名前がわからずそのままなのですが
謎の乗り物があります。
スピードも遅いので
正直1周すれば飽きてしまいます。

アクアロール

こういうのを見ていると
今どきだなと思います。
私が子供の頃には
ありませんでした。

キッズパークの中でも1番人気で
1組3分と決められており
常に数組が並んでいる状態でした。

ホテルバイキング

お腹が空いたら
目と鼻の先にあるホテルバイキングへ。
ちなみに会場からは
キッズパークを見渡すことができ
そこから見守っている親御さんも
いました。

内容は品数ではなく
質で勝負しているようです。
私は特に海鮮のアヒージョを
何回もおかわりしました。


デザートはアイス、ケーキ、かき氷など
充実しています。
娘がかき氷を作れず
困っていたところ
店員さんが優しく助けてくれたとのことで
感謝しています。

何日でも滞在できるタングラムへ!

すべてのアクティビティが
ホテルに隣接しており
すぐに行き来することができます。

我が家も昼食後、
すぐにキッズパークへ戻り
夕方まで遊びました。
宿泊客からは
「いったん部屋に戻ろうか」
という声も聞こえ
羨ましい限りです。

夏に向かってどんどん
アクティビティが増えていくので
ぜひ夏休みはタングラムで
お過ごしください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました