【山梨観光】GWはフルーツ温泉ぷくぷくで車中泊の旅

おでかけ

横山だいすけさんの
世界迷作劇場が好きで
山梨公演のチケットをとりました。

当初日帰りの予定だったのを
GWなので泊まろうと思ったら
どこも満室状態。
そりゃ3日前に探し始めましたから。

困っているときママが
車中泊ができる温泉の情報を
見つけたので初車中泊をしました。

そのおかげで観光スポットもまわれて
より楽しい旅行になったので
ご紹介します。

きまぐれ家族

きまぐれ家族は
「家族の毎日を楽しむ」
ための情報メディアです。

観光や遊園地などのおでかけ情報から
グルメ、育児、パパの趣味まで
とにかく楽しむ方法を
長野から発信していきます!

↓↓フォローお願いします↓↓

スポンサーリンク

今回のルート

GWはUターンラッシュがピークの
19/5/4に山梨へ向かい
4時間30分かけてなんとかつきました。

そういえば写真ないですが
甲府の国道沿いのお店は
どこも看板が大きく光らせていました。
結構旅行に行っていますが
それでも驚くレベルでした。

小作

山梨といえばほうとう。
ほうとうといえば小作。
きまぐれ家族も
山梨へ行く度に訪れています。

メニュー数も多いのですが
かぼちゃほうとうしか
食べたことがありません。

やまなしフルーツ温泉ぷくぷく

甲府市街から
30分ほど山をのぼった
場所にあります。

夕方5時に長野を出て
小作でほうとうを食べて
温泉へついたのが
既に9時30分!

子どもたちも半分寝てる中
温泉へ行きました。
今回車中泊できる場所として
選んだのですが、
後から新日本三大夜景であることが
わかり楽しみにしていました。

現地へつけば、
見ようとしなくても
最高の夜景が飛び込んで来ます。
東京のような明るさはありませんが
広大な甲府盆地が見渡せる
絶景スポットになっています。

非常に恐縮ですが
私もとても眠くて
温泉をあまり覚えていません。笑

ただ、露天風呂では夜景を見ながら
のんびりできることは
間違いありません。

温泉の後は駐車場へ。
第3駐車場に行くと
既にたくさん車がありました。

夜景のことばかり考えていましたが
起きてみるとそこには最高の朝景が!
まさか世界遺産富士山も
こんな鮮やかに見られると
思っていませんでした。

確かに事前情報通り
車好きが夜な夜な眠らず
楽しんでおり、
騒音がだめな人は
気になるかもしれません。
私は気にせず爆睡です。

夜は温泉に入れて、
近くに24時間のトイレもあり、
朝は洗顔、歯磨きもできるので
初車中泊をノーストレスで
過ごすことができました。

フルーツ公園だけでも
1日いられる観光スポットのようなので
次回はここで過ごしてみたいと
思いました。

桔梗屋

山梨といえば信玄餅。
信玄餅といえば桔梗屋。
(またこのくだり)

有名で人気の袋つめ放題は
厳しいとわかっていたので
諦めて、割引されている
アウトレットと工場見学を
目的に行きました。

袋つめ放題の整理券が
朝5時30分に完了したのは
想定内なのですが
アウトレットが朝7時30分で
こんなに並んでいるのは
完全に想定外!

結局入れるまでに
1時間ほどはかかったでしょうか。
オープン後も列は短く
なりませんでした。

餅もちの社

工場内には
「餅もちの社」たるものがり
お菓子の神社がありました。
一応お賽銭をして
おいしい信玄餅が
たくさん食べられるように
お願いしました。

アウトレット

アウトレット売り場は
入場制限がされているため
比較的ゆったりと
買い物することができます。

予想外に信玄餅意外のお菓子も
たくさん売られていました。

工場見学

見学ルートを進んでいくと
まずは自動機械が並んでおり
少ない人数で運営されています。
職業柄気になりました。

そして最後は名物の
信玄餅袋詰作業。
桔梗屋さんのこだわりで
人の手で結ぶ包装形態を
今でも続けています。
人件費より大切なことがある
ということですね!

包装体験

出口へ向かう途中、
先程見た信玄餅の包装体験コーナーが
ありました。
10時から開始で待てなかったので
できませんでした。

信玄餅アイス

こちらも名物信玄餅アイス。
みどりの日イベントで
限定の抹茶アイスがありました。

アイス、信玄餅、甘いソースの
コンビが最高に美味しいです。

プレミアム信玄餅

山梨出身の上司から聞いたことがあった
プレミアム信玄餅を見つけました。
購入して家で食べてみましたが、
違いに気づけない男でした。

画像の左がプレミアム、
右が通常です。
包みや同封されている
木の材質なんかは
高級感を味わえます。

ところで、信玄餅の正式な食べ方は
袋にすべて出して
きなことソースを絡ませながら
食べるそうです。

味には気づきませんでしたが、
プレミアムの包装紙では
正式な食べ方ができないことだけは
気づきました。笑

YCC県民文化ホール

旅行のメインである
横山だいすけさんのミュージカル
世界迷作劇場にやってきました。

内容は他の記事で紹介できればですが、
時間があったので県民文化ホールの
正面にある中華へ入りました。

中華料理 蓮

多少入りづらい雰囲気を出していますが
人も良くて味もうまいです!
しかもおすすめにある4品は
すべて定食で680円です。
いっけん単品に見えてしまうので
定食って書きなよ、と言いたくなります。
会社の近くにあれば毎日行きます。

中央自動車道双葉SA

楽しかった旅行も帰り道になりました。
あまり走るとこどもが寝てしまうので
甲府から近くて大きな
双葉SAへよりました。

事前情報で山梨名物の
「鶏もつ」を狙っていたのですが
ここにはなくて、
双葉SA名物の黒ラーメンを
いただきました。

富山ブラックほどしょっぱくなくて
醤油の焦げた味が
とってもおいしかったです。

が、帰りかけたそのとき!
外の露店で鶏もつを見つけました!!
一口食べた瞬間に
「ママ、ノンアルビール買ってきて」笑

臭くないレバーという感じでしょうか。
絶品です。
最後の最後でパパの贅沢ができました。

次回はフルーツ王国山梨へ

今回もぼちぼち山梨の名所、名物を
楽しみましたが、
山梨といえばフルーツですよね!

桃の時期が来たら
また山梨へ行きたいと思います。
みなさんもぜひ山梨を楽しんで下さい!

コメント

Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました