【長野スキー場】地元ファミリーがおすすめするキッズパーク

おでかけ

まだ子どもたちがスキーに興味を示さないので
今年もソリをしに山へ行きました。

もともとスキーレーサーでもあり
地元長野を知り尽くした私が

  • 行きやすい
  • 安い
  • 楽しい

の観点で真剣にソリ遊び場を調べて
行ってきました。
ぜひご参考にしてください。

きまぐれ家族

きまぐれ家族は
「家族の毎日を楽しむ」
ための情報メディアです。

おでかけ情報から育児、グルメ、
パパの趣味、ママの美容まで
長野から発信しています。

Instagram、Youtube頑張ってます!
↓↓フォローお願いします↓↓

スポンサーリンク

MINENOHARA KOGEN RESORT

  • 須坂長野東インターから近い
  • 道が整備されており運転が容易
  • 気候が比較的暖かい
  • 雪が多くない(スキー場も。笑)
  • 駐車場が広い
  • 駐車場からキッズパークへ行きやすい
  • キッズパークが無料
  • キッズパーク周辺で単なる雪遊びも可能
  • 比較的空いている
  • 斜面が急でスピードが出る

駐車場から平坦な道を真っ直ぐ行くと
メインゲレンデの反対側に
キッズパークがあります。

完全無料です。
ソリ限定ではないので
スキーの練習をしている子もいました。
スキーを自分で担いで
登ることになりますが。

いつもスコップとバケツを持参するので
ソリに飽きたらキッズパークの周辺で
なにか(雪遊び)をしています。笑

須坂長野東インターへ戻る途中には
長野が誇る「北信五岳」を望みます。
毎日見ている私ですが
四季を感じるとやはり感動します。

奥ダボススノーパーク

  • 須坂長野東インターから近い
  • 道が整備されており運転が容易
  • 気候が比較的暖かい
  • 雪が多くない(スキー場も。笑)
  • キッズパークが無料
  • 比較的空いている
  • 斜面が急でスピードが出る
  • ソリや浮き輪が無料で借りられる
  • 滑り台など簡単な遊具がある

ここも完全無料ですが、
キッズパーク内にソリが数台と
浮き輪が数台置いてあり
自由に使用することができます。

簡単な遊具もあって
様々な雪遊びを楽しめます。

いいづなリゾートスキー場

  • 長野市街地から最も近い
  • 道の雪が比較的少ない
  • レストランからキッズパークを見守れる
  • 歩く歩道がある(有料)
  • ソリ以外のアクティビティが充実(有料)
  • キッズパークでスキーも可能

キッズパークに入園料がかかり
歩く歩道代も含まれます。
特にうちの子はめんどくさがりなので
自分で登るのを嫌がるので
歩く歩道は最適です。

ただ、歩く歩道より
歩いて登ったほうが早いので
途中はなぜか歩いて登ります。笑

別料金で写真のような
スキーバイクや
スノーストライダーを
楽しむことができます。

実はここは
斜面がなだらかでスピードが出ず
ソリに飽きてしまうかもしれません。
そしたら試してみてください。

奥の建物がレストランになっており
レストランでくつろぎながら
こどもを見守ることが可能です。

木島平スキー場

  • 入園料、歩く歩道が無料
  • 斜面が急でスピードが出る
  • 滑り台など簡単な遊具がある
  • キッズパークでスキーが無料でできる
  • スキー場内のホテルに温泉がある

長野市よりも北へ進み
豪雪地帯で有名な飯山市や栄村に近づくと
木島平村があります。

この写真のような積雪量は
長野市民の私でも驚いて
思わず写真を撮りました!

ではなぜ豪雪地帯で遠いところまで
わざわざ行くかと言うと、
いっさいお金がかからないのです。

きまぐれ家族調べでは、
歩く歩道があって完全無料の
キッズパークはここしかありません。

しかもちょっとした遊具があって
そり以外にも楽しめます。
またスキーも可能なので
歩く歩道を使って
無料でスキーができてしまいます!!!

こんなかわいいパネルまで。笑

ちなみにスキー場の歩く歩道は
スキーを履いたまま乗れるものが
ほとんどです。

それにしても赤字になってまで
キッズパークを提供するこのスキー場には
感謝しかありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました